テレビ番組やら映像系のディレクターだったりする。このブログでは社会派を目指してみようと思うのであった。本館もよろしくね!


by 8989-55

<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

まあ多分だが

高砂親方が帰国 報道陣には無言

おそらくマスコミ各局に追いかけられまくって
怒っているんだろう。
飛行機の中で寝てる朝青龍の姿までニュースで流れてたし。
そこまでやるか?というより、そんな画まで見たい視聴者はいるのか?
つうか精神を病んでいる(と言われている)人間を追い回すってどうなんだ?

確かに映像があってこそテレビは成立するもんだが、
だからといってどうなんだと。なきゃないで何か考えるもんだしね。
しかもニュースであって、バラエティーじゃないわけで。

でも、ここまで過熱しちゃった原因は
横綱と協会側にもあるだろう。

仮病と疑われるそもそもの行動を含め、
きちっとした説明が一切ない。
ちゃんとしてると言えるのは解離性云々という医師の診断のみで、
あとは周囲が感想をもらしているだけ。
これだけ注目され、連日報道されているにもかかわらずだ。
まるで「じゃあ真相を探らねば」と
マスコミが取材攻勢するように誘導しているかのようだ。
やり方が非常にマズイんじゃあるまいか。

プロレスだったらこれも芸の内だが、
どうやらこれは国技らしい。
親方も「全ての責任をとる」と言った以上、黙り込んでる場合じゃないと思うが。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-31 13:20 | 日々雑感
<朝青龍>帰国中の生活に「制約」…繁華街への外出認めず
<朝青龍>成田空港に到着 うつむき加減で搭乗口へ
朝青龍、帰国の途に モンゴルの温泉保養地で治療

モンゴルへ帰す事を認めた時点で
謹慎を解いたも同然だと思うが。
つうか精神の治療に対して制約を加えるってえのもなんだべな。
もういいじゃん。好きにさせれば。

体面上、師匠と医師が同行したりしてるけど
帰っちゃったら何すっかわかんないし。
そもそもこの人のそういうトコにみんな怒って謹慎にしたんじゃないのか?

 不謹慎な行動が認められた時には「師匠が責任を負うということ」

そんなの保険にもなりゃしないと思うが。
師匠が潰れるだけだ。可哀相に。潰したいのか?
大臣なんかが不祥事起こした時に首相の任命責任とかが問われるけど、
横綱の任命責任ってえのはないのか?

師匠一人に責任おっ被せるのもどうかと思うが。

横綱は強いだけじゃダメだとか言われるけど、
そんな問題のありそうな人物なら最初から横綱にしなきゃいいのに。

つうか、このネタもう飽きた。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-29 14:03 | 日々雑感

って、おい!

<横峯参院議員>「10年前に賭けゴルフ」認める
さくらパパ反撃 「週刊誌も恐喝に加担」だって!!
横峯氏は、10年以上前の5,000円の賭けゴルフを認めただけだと説明した。

って、
賭けたの認めてんじゃん!

10年前だろうが20年前だろうが、
1万円だろうが5千円だろうが、

賭けてるじゃん。
時期や金額の問題じゃないだろ。
こりゃあ自供って言うんじゃないか??
事実だと認めながら賠償請求するってえのが
よくわからんのだが。
完璧な潔白は証明できないから、論点をずらして逃げ切ろうみたいな。
いずれにせよ賭けゴルフだの愛人だの借金トラブルだの暴力行為だの、
端から真っ黒じゃんか。
そんな疑いをかけられるようなところが、
そもそも国会議員の資質としてどうなんだ。
これだけいろんな人が突っ込まれている昨今なのにさ。

つうかこの人、議員になった以上は公人なわけで、
その手の自覚が全くなさそうに見えるんだが。。。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-29 05:01 | 日々雑感
朝青龍は解離性障害…専門医「モンゴルに帰すべき」
北の湖理事長、朝青龍の帰国を事実上“容認”

で、なんだっけ?
もともと問題だったのは??

なんか騒ぎが違う方向に大きくなって、本題が忘れられているような。。。

確か仮病を使って仕事をサボったって話ではなかったか。
だもんで、これまでの態度等々合わせ、関係者が激怒したと。
それは横綱が悪いじゃん。どうしたって。
謝罪会見を開けだの、体面的なことは置いといても、
非は認めてそれなりの罰は受けるべきだと思うが。
2場所出場停止ってえのが妥当かどうかはわかりませんけれども。

で、解離性障害だ。
ショックで引きこもって精神を病むという。
確かにショックなんだろうが、一般的にはまず反省する感情が先にくるのでは?
自らが引き起こしたことについての処分であって、
その行為に対してまず反省するとか謝るとか
まずそういった気持ちが先に立つような気がするのだが。
でもこの人はそれきり引きこもってしまったわけで。
別に謝れとか言ってんじゃなくて、
その後の話のすり替わりっぷりがどうなんだって話だ。


もっと言えば、これは何に対するショックなんだろかと思う。
解離性障害って、生死に関わる事とか、絶望的状況のような
もの凄い出来事に直面した時に本能的に自己防衛をしてしまう結果だと
前に何かの本で読んだ事がある。
つまりそれほどの凄いショックだったって事だろうから。。。
相撲がとれないことへのショック?
いろんな意味で最強と思っていた地位の揺らぎに対して?
全然推測できませんが。。。
いずれにしても自分が世間に及ぼす影響だとか、
応援してくれる人達への謝意だとか、そんなものはあまり感じないけれども。
外国人であって、日本風の考え方とかに適応し切れないってことを差っ引いても、
自分本位であることに変わりない気がする。
「何で俺が・・・」みたいな受け止め方。
まあ確かに、人間としての「品格」を問う話であるかもしれない。

で、よくわからないまま焦点がボケて話がすり替わり、
気がつけば「モンゴル帰国」らしい。
このまま帰したらきっと帰って来ないような気がするけど(力士としてね)。
でも帰るんだろう。きっと。
組織に権威があればある程、
さらにその上の権威からのプレスには弱いだろうし。。。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-20 22:34 | 日々雑感

おつかれさまです。。。

桑田、パイレーツ退団決定 3A降格は拒否
<桑田真澄>パイレーツ退団 「焦らない」近く帰国、決断へ

スター選手だからといって奢らず、相当努力したんだろうと思う。

努力すれば成功するわけではないとか、
成功するには少しの運が必要だとか、
いろいろ言われるけれど、
何をもって成功とするかってえこともある。
仮に日本球界復帰した時、この経験が活きるかもしれない。
何がプラスで何がマイナスかなんて、途中ではわからない。
でも今はお疲れ様と言おう。。。
本当によく頑張った、いや、よく頑張ってると思う。。。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-18 13:51 | 日々雑感

なぁ〜んだ

<ボクシング>内藤の初防衛戦は亀田大と 10月11日に

この父上、ついこの間は内藤選手のことを
眼中にない
とかおっしゃってませんでしたか?
どういう心変わりでしょう。
アッチだコッチだで無茶苦茶、発言も一貫性がなく支離滅裂。
今日の会見では「内藤はボクシングが特殊で(対応が)難しい」だそうで。
状況の変化(いわゆる大人の事情)に、全然ついていけてないっすねえ。
この親父さんにはマッチメイクの決定権なんざ、
そもそもなかったってことでしょう。


これまで日本チャンピオンの立場から何度も対戦を要望してきた内藤側に
やれ眼中にないだの言って無視し続けてきたわけでしょ。
終いにゃ同門対決してまで避けようとしてたわけでさ。
WBCランキングに入ってしまったから避けられなくなったとか
まあいろいろ事情はあるのでしょうが、
散々人を小馬鹿にした上での挑戦者だって立場を
この息子にもちゃんとわきまえさせてはくれまいか。

京都新聞によれば
 「あいつは打たれ弱いし、パンチ力はおれの方がある。
  KOする。試合後はピアノの弾き語りをしたいな」

とか言ったそうだ。
最低限でもチャンピオンに対して敬意をはらうべきだと思うが。

きっとどこかの放送局はこの親子目線で中継を作るに違いない。
で、また持ち上げられて増長する。
なんでこんなんをスターみたく扱うのか気が知れんが。
いずれにせよ結果は10月と。
どうなるんでしょうかねえ。

追記:某ワイドショーによれば、
ゴキブリとまで言ってたらしい。
下品。。。本当に最低だな。。。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-16 21:53 | 日々雑感

すげえな。

<参院>クールビズやめネクタイ着用…民主・西岡氏が提案

いや、もっと他にねえのか?
やらにゃいかんことは沢山あるはずだべよ。年金とかさあ。
自民負かして今をときめく民主のエライ先生が
天下の国会で学級会みたいな提案してんじゃねえよ。
なんでも反対すりゃいいってもんじゃねえべ。
よくわからん。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-10 13:37 | 日々雑感

伝統を守るということ

<朝青龍>引きこもり見えぬ真相

そんなに気に入らないなら、
最初から横綱にしなきゃよかったんじゃないかと思うくらいだ。
結局は親方衆の怒りがおさまらないってだけの話にもみえるし。

相撲の世界には一般にはわからないであろう伝統や格式があると。
どんなに理不尽だろうが、
今親方衆や理事とかの地位にいる人はそれらに堪えてきたってこともあるだろう。
「こうあるべきだ」というのが理想ではなく絶対であって、
それを守れない者に居場所はない
ってことなんだろか。
横綱がもともと外国人とかいうことだけでなく、
世間一般の常識でもはかれないような文化の違いすら感じてしまうわけで。
本当に精神病だったら、悪化させるだけなんじゃないか?
廃業が一番の治療法だとすら思える。
そんな状況にまで追い込んでどうする気なんだろうか。

まあ反横綱がここぞとばかりにバッシングとか、
そんなやさしいことでもないような気がするが。
長く続いてきた伝統と格式はそんなに簡単に変えられないという
すげえ根が深いことなのかもしれず。
まあ結局、全てを師匠に押しつけてるだけって様にも見え、
かといって協会側にできることはないんだろなあとも。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-10 13:05 | 日々雑感

だあね。

イチロー、1500安打達成も歴代3位スピードに「腹が立つ」

「やっぱり一番ではないのに腹が立つ」

ナンバーワンよりオンリーワン・・・なんて聞くと
運動会の徒競走で全員が手を繋いでゴールするような画が浮かんでしまうわけで。
順位どうこうよりも、それぞれの個性を大事にしようよ
・・・みたいな昨今の風潮は、まあなんて都合のいい理屈だろうと思う。

そこへいくと、この男はやっぱ違うなあ。
ナンバーワンへの偉大なまでのこだわり。
尊敬に値する。ホントに。
考えてみりゃ
ナンバーワンこそ最強のオンリーワンなわけですし。

いくら子供の時に個性がどうのこうので平等的仲良しを奨励しても、
大人になって社会に出れば、競争だらけだ。
勝たなければメシが食えない事だってある。
だから勝負の世界云々以前に、
イチローのこの考え方は非常に共感が持てる。
こういう精神を持った日本人が海外で活躍している事が嬉しいくらい。
それこそ彼の性格だとか個性だとか思う人もいるかもしれんが、
逆にここまでやって初めてオンリーワンと言えるんじゃなかろうか。
住む世界は違うけど、学ぶ事が多い。
とても魅力的な男だと思う。
[PR]
by 8989-55 | 2007-08-01 01:20 | 日々雑感