テレビ番組やら映像系のディレクターだったりする。このブログでは社会派を目指してみようと思うのであった。本館もよろしくね!


by 8989-55

重さとかなんとか。いろいろ。

加護ちゃん 2度目喫煙で解雇、引退へ

世の中でこれだけ禁煙運動が広がる中、
タバコをやめたくてもやめられないという人はゴマンといるわけで。
ただ、何か明確な目標なりがあった場合は別だと思うがね。

これは前回の発覚時から、すでに復帰を予定していたってことでしょう?
やっちまったことは真摯に反省した上で、やりなおしましょうと。
決して悪い意味じゃなくて計画的に。
更正させるという意味では、事務所もきちっとやっていたのではないか。

要は復帰したいという本人の気持ちがどれほどのものだったかということ。
どんなにニコチンが体に染み込んでいようが、
明確な目標があるのならタバコなんてやめられるはずだ。
精神的弱さとかそんなものは言い訳にもならない。
何より自分の事をいろいろ考えてくれる人達がいて、
応援してくれる仲間やファンもいる。
そういった人々の期待を裏切るってえのは非道い。
吸った吸わないよりも、人としてこっちのが問題かもしれない。
後は一緒に旅行した男か。
この子のことをちゃんと考えているなら、どうすべきかわかるはずだが。

基本的に復帰はなくなったってことなのか。
まあクスリやって刑務所入っても復帰してる人は大勢いるんで
(一般人なら路頭に迷うところなのにね)、
どうなるかはわかりませんけど。
[PR]
by 8989-55 | 2007-03-27 11:02 | 日々雑感